ホーム » その他の耐震化対策 » 建築物の非構造部材と設備の耐震点検マニュアルについて

建築物の非構造部材と設備の耐震点検マニュアルについて

近年の大規模地震において,天井・外壁等の非構造部材の落下と設備機器類の落下・転倒が後を絶たず,人命に対して甚大な危険を及ぼすと共に,医療施設等の災害時において拠点となる施設の機能をも奪う恐れがあることから,当協議会は,それらの地震被害防止方策に関する議論を行い,平成17年に「建築物の非構造部材(落下物)と設備等の耐震点検マニュアル」をとりまとめました。建築基準法第12条に規定する定期報告等の点検の際の参考としてご活用ください。

建築物の非構造部材(落下物)と設備の耐震点検マニュアルはこちらになります
建築物の非構造部材(落下物)と設備の耐震点検マニュアル

 

 

 

 

防災サイトリンク

独立行政法人 防災科学技術研究所
地震調査研究推進本部
財団法人 日本建築防災協会
全国被災建築物応急危険度判定協議会
キッズ向けすまいのホームページ
地球キッズ探検隊
耐震ナビ

サイトマップ